第501話 感想 (ネタバレあり)

週刊少年ジャンプ最新号に掲載された、
最新話について、ちょこっと感想などを‥。
間隔空けておきます‥
ネタバレになってしまうのはまずいので。
第501話 「うねり始める世界」
CP9‥ルッチの治療費は前払いだったみたいですね。
他のメンバーが雨に濡れながら稼いだお金が届き、
ようやくルッチの治療が開始される模様‥
この医療チーム、もぐりではないでしょうけど、随分個性的な感じ。
どんなやりとりがなされたのか、興味あります。
さて、本編‥
サブタイトルからして、何やら大きなことが起きそうな雰囲気でしたが、
このタイミングでエースの公開処刑が明らかになるとは思いませんでした。
ルフィ達がこの地域をすんなり通過していくための
状況作りといえなくもありませんが、
ここにきて一気に話が込み入ったものになってきました。
これから先は、麦わらの一味の行動と同時に、
逐次世界全体の動きが描かれることになるのかもしれませんね。
バナロ島の決闘が「引き鉄」となる、「あの極めて大きな事件」、
白ひげが起こす「戦争」の可能性が高くなってきました。
世界政府の企み‥誰もが予想しうる白ひげの行動を
あえて起こさせるのが目的のような感じもします。
正に世界はうねり始めているようです。
海賊王の言葉、決して止まらないものの1つ、「時代のうねり」‥
改めて思い出しました。
‥と読み終えての感想ですが、
ガープが言っていた2つの「伝説」‥
最初はレイリーとルフィ?or囚われの巨人?なんて思ってました。
レイリーは認められて暮らしているわけではなく、
今もあくまで「犯罪者」として追われて?いるみたいですね。
ロジャー達の航海の終焉に何があったのかは、
きっとこれから明らかになるでしょうから、楽しみに待つとして‥
ガープとレイリーも、立場上は敵対関係にあるとはいえ、
いかにも馬が合いそう‥よき友の可能性高いかも‥?
トビウオライダーズ改め人生バラ色ライダーズ
(ノリかと思ってましたが、正式?に決定していたんですね)の力を借りて
ケイミーを探し回るルフィ達。
このスピード、捜索にはもってこいですね。
相変わらず後れをとっているようなデュバル&サンジ。
この二人、元?似た者同士?だっただけあって、
いいコンビという気がしないでもありません。
そのやりとり一つ一つが笑わせてくれます。
デュバルが見せてくれたオークションの最低金額表‥
様々な種族がいることを教えてくれました。
まだ物語中に姿を見せていない種族もいくつかあり、
これからの登場が楽しみです。
始まってしまったオークションですが、
続々と会場に駆けつける一味。
ゾロも単独行動と思いきや、怪我の功名?で
近づいてきましたよ、確実に。
‥この後2→3→‥なんてことはないと思います、たぶん‥
ちょっぴり期待したりして。
一刻を争う状況のため、ナミの決断で
急遽オークションに参加することになりました。
ルフィ同様、ケイミー達を「友達」と呼ぶナミ。
彼女の一番大切なものが本当は「お金」ではないこと、
既に十分理解していることではありますが、
改めてここで証明してくれた感じですね。
オークションのような駆け引きは彼女の得意分野、
腕の見せ所です。
ルフィが辿り着いていないのが気になりますが‥
遅れてくる天竜人もいることだし‥
どう展開されていくのでしょうか。
まずはケイミー救出をじっくり見たいですね。
白ひげ関連の話は、一段落してからお願いしたいような‥。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村バナー

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. とくしん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    なんか一気に物語が進んでいく気配が感じられます。
    今までに登場していない赤犬や黄猿までもが顔をみせて登場する気配。白びけが動くとなれば、赤髪のシャンクスは?白ひげに加担するのでしょうか?はたまた黒ひげの登場はあるのか?エースの公開処刑によって
    いろいろな展開がひろがっていきます。とりあえずは
    麦わらの一味に注目しましょう。

  2. ログログの実 より:

    SECRET: 0
    PASS: 2b3dcd8dce5ecee644298d9dba373895
    とくしんさん、こんばんは♪
    明日はいよいよ50巻発売ですね!
    物語が加速していくこと‥ワクワクする気持ちは
    もちろんありますが、終わりに近づく寂しさのような
    気持ちも、ちょっとだけ感じてしまいます‥
    まだ先に取っておけばいい感情ですよね。
    素直に大物達の動向と、一味の活躍を
    楽しみますね。