第11巻表紙

第11巻 『東一番の悪』

【表紙登場キャラ】

ルフィ、ゾロ、ナミ、ウソップ、サンジ

【背表紙登場キャラ】

ルフィ

基本的に名前が判明しているキャラを対象としています(動物キャラなどに一部例外あり)

晴れて勢揃い!麦わらの一味
‥というよりは、ナミと4人の男達、といった感じでしょうか。
服装からすると、本編とは離れた架空設定っぽいですが、
「東一番の悪」のサブタイトルに相応しいかも。

第12巻表紙

第12巻 『伝説は始まった』

【表紙登場キャラ】

ルフィ、ゾロ、ナミ、ウソップ、サンジ、メリー号

【背表紙登場キャラ】

ゾロ、ウソップ

基本的に名前が判明しているキャラを対象としています(動物キャラなどに一部例外あり)

これまでは序章と言えないこともないので、
まさに「伝説」のスタート!
それに相応しい華々しい表紙です。
躍動感たっぷり、色はお宝の黄金色で染まっていて、豪華な印象です。

第13巻表紙

第13巻 『大丈夫!!!』

【表紙登場キャラ】

ルフィ、Mr.5、ミス・バレンタイン、イガラム、ミス・マンデー、Mr.9、ビビ、Mr.13、ミス・フライデー

【背表紙登場キャラ】

ビビ

基本的に名前が判明しているキャラを対象としています(動物キャラなどに一部例外あり)

No.5以下のエージェントが集まって、
ルフィに対する包囲網という感じです。
その一方で、緊張感のない寝起きのルフィ‥
まだここでは余裕あり、と言えそうです。

第14巻表紙

第14巻 『本能』

【表紙登場キャラ】

ルフィ、ビビ、カルー、Mr.3、ミス・ゴールデンウィーク

【背表紙登場キャラ】

ルフィ、ビビ

基本的に名前が判明しているキャラを対象としています(動物キャラなどに一部例外あり)

後ろの脅威に対して、振り向くルフィ達。
バックに不気味なNo.3ペアの描写もあり、緊迫感が伝わってきます。
前巻から一転、今回の敵は一筋縄ではいかないぞ、という感じでしょうか。
3兄さんの憎たらしい表情、今となっては懐かしい!

第15巻表紙

第15巻 『まっすぐ!!!』

【表紙登場キャラ】

ルフィ、ウソップ、ドリー、ブロギー

【背表紙登場キャラ】

ウソップ

基本的に名前が判明しているキャラを対象としています(動物キャラなどに一部例外あり)

コマから大きくはみ出したドリー&ブロギーの武器‥
スケールの大きさと、「まっすぐ」貫く意志がしっかり伝わってきます。
一味からは「勇敢なる海の戦士」つながりで、ウソップが共演となりました。

第16巻表紙

第16巻 『受け継がれる意志』

【表紙登場キャラ】

ルフィ、チョッパー、ヒルルク

【背表紙登場キャラ】

ヒルルク

基本的に名前が判明しているキャラを対象としています(動物キャラなどに一部例外あり)

チョッパー初登場!
ヒルルクも、過去話キャラからの初出場ですね。
舞い散る桜吹雪、大きく掲げるドクロの旗、堂々としたポーズ‥
彼らの「意志」を感じさせます。
ふたりの幸せな生活が、自然と思い浮かぶような笑顔‥

第17巻表紙

第17巻 『ヒルルクの桜』

【表紙登場キャラ】

ルフィ、サンジ、チョッパー、ワポル、クロマーリモ、チェス

【背表紙登場キャラ】

ワポル

基本的に名前が判明しているキャラを対象としています(動物キャラなどに一部例外あり)

ワポル、正に「人を食った」ように大口を開けて登場。
ルフィ、ナミのジャケットも意外に似合ってます。
主に活躍するメンバーが表紙を飾るパターンは、この巻からかも。
チョッパーの「獣型」が(はっきり)見られるのも貴重です。

第18巻表紙

第18巻 『エース登場』

【表紙登場キャラ】

ルフィ、ゾロ、ナミ、ウソップ、サンジ、チョッパー、エース、ビビ、マツゲ、クンフージュゴン

【背表紙登場キャラ】

ルフィ、エース

基本的に名前が判明しているキャラを対象としています(動物キャラなどに一部例外あり)

サブタイトル通り、表紙にもメインでエース登場!
活躍はほんの一瞬でしたが、今後の物語に深く関わってくることを予感させます。
マツゲとクンフージュゴンがいい味出してます。
全体に「砂の王国」のイメージで統一されてますね。

第19巻表紙

第19巻 『反乱』

【表紙登場キャラ】

ルフィ、ウソップ、チャカ、ペル、コーザ、コブラ

【背表紙登場キャラ】

コーザ

基本的に名前が判明しているキャラを対象としています(動物キャラなどに一部例外あり)

アラバスタ王国のキーパーソン4人が初登場。
後ろの面々の只事ではない雰囲気に対して、
あまりに緊張感のないルフィ&ウソップ。
セリフ通り、檻から「出られねェんだから」、仕方ないのですが。

第20巻表紙

第20巻 『決戦はアルバーナ』

【表紙登場キャラ】

ルフィ、カルー、クロコダイル、コブラ、コーザ、スモーカー

【背表紙登場キャラ】

ルフィ、スモーカー

基本的に名前が判明しているキャラを対象としています(動物キャラなどに一部例外あり)

五つの勢力、それぞれの立場の違いが星形を作りました。
そしてその想いが衝突するアルバーナ。
中心には、この巻の主役は自分だとばかりに、気合いの入ったカルー。
カッコよくまとまった絵だと思います。
クロコダイル戦の状態だからか、珍しく麦わら帽子が描かれていませんね。