第31巻表紙

第31巻 『ここにいる』

【表紙登場キャラ】

ルフィ、サンジ、チョッパー、ノーランド、カルガラ、ノラ

【背表紙登場キャラ】

ノラ

基本的に名前が判明しているキャラを対象としています(動物キャラなどに一部例外あり)

過去話よりノーランド&カルガラ、幼いノラ登場。
一味からは「うそつきノーランド」を読み、思いを馳せるサンジ&チョッパー。
過去と現在の繋がりがうまく表現されています。
基調の渋い色もジャヤの過去編にふさわしく、
この巻自体がワンピ昔話の一冊といった感じです。

第32巻表紙

第32巻 『島の歌声』

【表紙登場キャラ】

ルフィ、ゾロ、ナミ、ウソップ、サンジ、チョッパー、ロビン、メリー号、サウスバード、タコバルーン

【背表紙登場キャラ】

サンジ、ロビン

基本的に名前が判明しているキャラを対象としています(動物キャラなどに一部例外あり)

珍しく本編中の一コマといってもいいようなカット。
大団円の後の空島との爽やかな別れ‥
耳を澄ませば、鐘の音まで聞こえてきそうです。
ということは、基調のピンクはタコの色なのでしょうか!?
一味の笑顔が素敵な、お気に入りの表紙です。

第33巻表紙

第33巻 『DAVY BACK FIGHT!!』

【表紙登場キャラ】

ルフィ、フォクシー、ポルチェ、カポーティ、モンダ、ハンバーグ、ピクルス、ビッグパン、イトミミズ、チュチューン、フォクシー海賊団団員

【背表紙登場キャラ】

フォクシー

基本的に名前が判明しているキャラを対象としています(動物キャラなどに一部例外あり)

賑やかなお祭り感たっぷり、フォクシー海賊団登場です。
細かくではありますが、モブキャラが数多く描かれているのは珍しいです。
アフロルフィも貴重ですね。
数少ない「麦わらの」ルフィでない巻のうちの一つ。
基調は、ブラザー魂燃えたぎる赤系で決まり!

第34巻表紙

第34巻 『「水の都」ウォーターセブン』

【表紙登場キャラ】

ルフィ、アイスバーグ、ティラノサウルス、パウリー、カリファ、カク、ルッチ、ヤガラ

【背表紙登場キャラ】

アイスバーグ、ティラノサウルス、パウリー

基本的に名前が判明しているキャラを対象としています(動物キャラなどに一部例外あり)

「水の都編」突入で、ガレーラカンパニーの方々が登場です。
当初、カクが仲間になるもんだと、刷り込みのように思わされてましたが、
この表紙で髪がオレンジ色と知り、ナミとかぶっておかしいなと感じましたっけ。
「水」の都のイメージカラーとしての青色だと思いますが、
青は青でもすっきりとしておらず、今後の展開を暗示しているのかもしれません。

第35巻表紙

第35巻 『船長』

【表紙登場キャラ】

ルフィ、ウソップ、フランキー、キウイ、モズ

【背表紙登場キャラ】

ウソップ

基本的に名前が判明しているキャラを対象としています(動物キャラなどに一部例外あり)

心痛い決闘、ルフィVSウソップ‥やはりこの巻はこれでしょう。
フランキーの初登場は仮面をかぶり控え目に。

発売当時は、前巻のカクとは逆に、彼の髪が水色と知り、
仲間候補となる大きな根拠をもらった気がしました。

第36巻表紙

第36巻 『9番目の正義』

【表紙登場キャラ】

ルフィ、ロビン、ルッチ、カク、ブルーノ、カリファ

【背表紙登場キャラ】

ロビン、ルッチ

基本的に名前が判明しているキャラを対象としています(動物キャラなどに一部例外あり)

不気味さトップクラスのこの巻‥CP9登場です。
仮面って、なんでこんなに怖く感じるのでしょうね。
ミスマッチであるほど、より恐ろしさを感じます。
ルフィの表情も珍しく怖く、疑心暗鬼とは言わないまでも 心に迷いのある状況ならではですね。

第37巻表紙

第37巻 『トムさん』

【表紙登場キャラ】

ルフィ、ゾロ、ナミ、チョッパー、フランキー、アイスバーグ

【背表紙登場キャラ】

フランキー

基本的に名前が判明しているキャラを対象としています(動物キャラなどに一部例外あり)

フランキー、そしてW7の過去が明らかになる巻。
美しい水の都を守るように外を向く兄弟弟子‥
対立しつつも、二人の想いは同じ‥ということを表しているかのようです。
一味からは、屋敷突入メンバーが参加しました。
駆ける姿は、逃げているようにも追っているようにも見えますね。

第38巻表紙

第38巻 『ロケットマン!!』

【表紙登場キャラ】

ルフィ、ウソップ、サンジ、ココロ、チムニー、ゴンベ、ソドム、ゴモラ

【背表紙登場キャラ】

ウソップ、ココロ

基本的に名前が判明しているキャラを対象としています(動物キャラなどに一部例外あり)

「出撃」を象徴するような、勢いがあり動的な表紙です。
圧倒的存在感のココロを含め、皆カッコよくポーズを決めてます。
基調の山吹色はそげキングの仮面、サンジの服、ソドムの色などから?
鎖を噛み砕くルフィ‥
もやもやした心から「仲間」を救う強い想いを、
そしてロケットマンを封印から解き放つ!といったところでしょうか。

第39巻表紙

第39巻 『争奪戦』

【表紙登場キャラ】

ルフィ、ゾロ、ロビン、フランキー、ワンゼ、Tボーン、ネロ

【背表紙登場キャラ】

ゾロ

基本的に名前が判明しているキャラを対象としています(動物キャラなどに一部例外あり)

2つの海列車での展開が大半を占めるこの巻。
列車上にいるかのように一直線に並び、
攻防とも隙がない感じのルフィ達です。
ネロやワンゼは数少ないチャンスをモノにできましたね。
ゾロのカッコよさが際立っている気がします。

第40巻表紙

第40巻 『ギア』

【表紙登場キャラ】

ルフィ、ブルーノ、バスカビル、オイモ、カーシー

【背表紙登場キャラ】

ルフィ、ブルーノ

基本的に名前が判明しているキャラを対象としています(動物キャラなどに一部例外あり)

司法の島での激闘の巻。
立ちはだかる大きな壁の象徴として、巨大キャラ達が参戦です。
煙を出して構えるルフィ‥初登場の「ギア」をカッコよく決めました。
ブルーノ、先に出陣した甲斐あり?
CP9からちゃっかり一人だけ出場できました。