「Dr.フィッシュボーネン」は伝説級軍医!?

Dr.フィッシュボーネンは、頂上戦争後に病室でコビメッポの相手をした、海軍本部の医師です。名前は「ブルーディープ」で紹介されて明らかになったもの。たった二コマしか登場シーンがありませんので、普通のキャラなら印象に残りません。

しかし、彼は違います。まず強烈な見た目。魚の骨を頭から「チュパチュパ」としゃぶっている分かりやすい特徴。派手な服装にタトゥー、そして一度見たら忘れられない個性的なお顔。存在感がすごすぎです。

次に、持っている知識。まだ本編で「覇気」の概要がレイリーからルフィ(&読者)に教えられる前に、当たり前のことのように話してくれました。さすがに重要ワードなので、彼に「見聞色」という言葉までは言わせてはいませんが、『海軍本部中将クラスの海兵はみんな覇気を持っている』という(当時は)驚きの新情報を公開してくれました。

そして、これまで気にしていませんでしたが、伝説の海兵を「ガープ」と呼び捨てにできる立場。見た目から、年齢はそこそこいっていると想像できますが、このセリフだけで、ガープと同年代以上、もしくは軍歴が上回っているレベルと推測できます。戦闘能力は高そうには見えないので、軍艦に乗って船医として活躍していたかどうかはわかりませんが、数多くの傷病者を治療してきたことは間違いないでしょう。英雄伝説、そして海軍の正義をずっと陰で支えてきた人物‥そう考えると、とんでもない大物キャラという気がしてきました。

ワンピースの物語の中では、彼は立場上どうしても活躍の場は限られてしまい、目立たない存在になってしまいます。今後も、活躍する姿を拝める可能性は低いかもしれません。それでも、現役でが無理なら過去話でもいいので、船医として大物達を助けるシーンが描かれたらたまりませんね。期待しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村バナー

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク