「ウホリシア」は傷つかない

二宝水軍棟梁の娘であり、サイの元許婚であったウホリシア。名前のみの登場→SBSでお顔公開→表紙連載に登場、という作中でも珍しい形の出世ルートをたどったキャラです。

初めに名前が出た時、既にサイと同じような顔の女性なのかと想像できてしまいましたが、その予想は裏切られることがありませんでした。日本語では「ウホ」→ゴリラという連想が成り立ちますが、海外の方はどうなのでしょうかね。どうでもいいことですが、ちょっとだけ気になります。

SBSで紹介された時は、『サイ(ハートマーク)』と一途にサイを想う、健気な女性なのかもと期待されたのですが‥

表紙連載のサイ編での彼女にびっくり!サイからの破談の申し出に対して、彼をフルボッコにするまでは分かるのです。女性とはいえ、二宝水軍棟梁の娘であれば、それ相応の力もあることでしょう。裏切られた彼女の心痛に比べれば、サイの傷も大したものではないはずです‥

‥ところが、彼女が戻った先は、ホストクラブならぬ「HUSBAND CLUB」。一妻多夫制なのか、既にいる25人の夫達は、彼女一人に対してホストのように振舞っています。ウホシリアはいろいろ残念なキャラだった、ということが判明した瞬間でしたが、サイ、そして八宝水軍にとっては、後腐れなくベビー5との縁談を進めることができたというわけですね。それにしても、二宝水軍はあんな感じで大丈夫なのでしょうか(麦わらの傘下には含まれていませんよね)。

今後、彼女が正式に本編に登場する可能性は低く、あったとしても、オクトパ子のような感じにとどまるかと思います。彼女の出世コースはどうやらここまで、ということでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする