「コスモス」は控え目デショ

九蛇海賊団の一員であるコスモス。SBS内でとはいえ、三姉妹以外で名前が公開された五人(ランは本編で明かされているので、正確には四人ですね)のうちの一人ですから、待遇は悪くないといえます。

彼女の第一の特徴といえば、語尾の「‥デショ」。他の奇抜な語尾をつけるキャラに比べれば、ごく普通といえるのですが、カタカナというだけで十分印象に残ってしまうのですから、不思議です。

もう一つの特徴が、タマゴンほどではないですが、まあるい体型。歴戦の勇士である九蛇海賊団団員ですから、ただ太っているというわけではなく、きっと力士のように鍛えられた体なのでしょう。弓矢は使いにくそうですが、得意な覇気は武装色でしょうか。

しかし、その体型が災いしてか、作中ではかなり気の毒な扱いを受けていました。他の主要メンバーであるランやデージーと同じくらい、出番はそこそこあるのですが、吹き出し(主にランのもの)に邪魔されるケースの多いこと。かろうじてはみ出た胸~お腹によって、彼女の存在を確認できるというわけです。もしかしたら、自己主張は強くなく、控え目なところがあるのかもしれませんね。

チームを個性豊かに表現するためには、丸く大きいキャラも大切なメンバーの一人なのですが、九蛇海賊団には似たような体型でマリーゴールドがいて、さらに2年後にはスイトピーも加わっている可能性があり、コスモスにはかなり厳しい状況です。もう少し前に出てもいいんだよ、頑張れコスモス!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村バナー

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク