鉄「パンジー」に1500ゴル!?

アマゾン・リリーの闘技台で闘っていた九蛇の一人、パンジー。オッズ表から圧倒的人気であることがわかる彼女について、少しだけ見ていきたいと思います。

作中パンジーの名前が出たのは、アマゾン・リリーの紹介シーン中で、オッズ表およびその直後に彼女に賭ける誰かのセリフの中です。1.1倍という倍率は、もう鉄板といっていいくらいですから、4人の戦士の中では断トツの強さだったと思われます。

ちなみに、セリフの中で賭けられたのは1500という数字です。普通に考えると単位はアマゾン・リリーの通貨単位、ゴルなのでしょう。のちにネリネがルフィ1タッチ20ゴルで商売をしていますので、1ゴルは1ベリー(=1円くらい)とそれほど違いはないか、もしくはあっても桁が一桁違う程度と思われます。1500ゴル賭けた人が当たった時に得られる配当は、1650ゴル。たった150ゴル増えるだけです。随分とローリスクローリターンなギャンブルですね。そう考えると、1ゴルは10ベリー(=10円)くらいなのかもしれません(15000円賭けて1500円勝つ感じ)。

脱線してしまいましたので、パンジーについての話に戻ります。彼女は同じ賭けの対象であった残り3人と同様に、確実に名前と顔が一致するキャラが描かれているわけではありません。ただ、実際に4人のうちの2人と思われる戦士が闘っているシーンがあり、大柄の女戦士が「強い者こそ美しい」とのナレーション付きで、相手を圧倒している(ように見える)ため、オッズ表での人気と合わせてみると、彼女こそパンジーなのではと推測できなくもありません(あくまで可能性が高そうというだけなので、決めつけてしまうのは早合点の恐れあり)。

パンジーが4人の中では強いことは確かでしょうけれど、九蛇全体の中でどれほどの強さなのかはまったく不明です。キュロスのように一剣闘士という立場で王国最強だったという場合もありますし。でも、順当に考えれば、やはり九蛇海賊団には彼女を上回る戦士がたくさんいるのでしょうね。もちろん、アマゾン・リリーの住人はみな戦士として育てられているわけですから、普段から誰もが闘技台に上がっているのかもしれませんし、あるいは一種の通過儀礼のような可能性すらあります。ですから、パンジーもいつかのタイミングで九蛇海賊団に入り、主力メンバーとして活躍しているかもしれませんね。そんな妄想で、少し楽しませてもらいました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村バナー

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク