「ワンピース」第908話 400字感想

ミョスガルド、誠意あふれる顔つき+頼もしいセリフ。ただ、相手が相手だけに、不安も残ります‥世界が変わる時にその場にいてほしいキャラの一人ですから、何とか無事でいてほしい。

くま、意外すぎる形での再登場。悲惨な姿に胸が痛くなります‥元国王という衝撃の過去(「暴君」にも一応つながりますが、裏がありそう)、そして今は見られない優しい笑顔‥革命軍の活躍に大いに期待。無事救出となれば、さらに話が動きそうですが‥

謎に包まれていたボニーの正体が、少しずつ明らかに!年齢不詳なのでまだ何とも言えないものの、彼女とくまが血縁関係にあることは確かなようで。超新星達のドラマ、一つ一つが正に輝いています。

五老星すらひざまずく存在、世界の頂点に座ってしまうイムとは!?Dの一族や古代兵器への思いは恐れか、はたまた憎しみか。物語のラスボス的キャラとなるのでしょうか。ここ数話の怒涛の展開、まったくもって目が離せません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする