「ワンピース」第911話 400字感想

回想からすると、一味はバラバラというわけでもなさそうか。能力者をほったらかしはリスキーすぎですが、それだけ信頼しているということで。

九里の地にカイドウの手の者、侍の国の冒険は最初から手加減なしの展開が続きそう。

お玉がかわいすぎ!きびだんごを作るあの笑顔!ワノ国編のためのとっておきのキャラといった感じでしょうか。いかにも日本的な言動で、好きにならないわけがありません。ワンピースの定番といえる、訪れた島での姫・少女ポジションはほぼ決まり!?

ワノ国では、妖怪変化も普通に人と共存しているっぽいですね。今後どんなキャラが登場するのかも楽しみです。

ここで兄の名を聞き、兄の冒険を知る者と出会うことになるとは‥ルフィもうれしかったことでしょう。もう感動エピソードの予感しかしないです。

超新星からはホーキンスの順番が!?カイドウと遭遇したのはつい最近のはずなのに、真打ちになっている違和感‥何か裏があるのかも。

前(第910話)へ 次(第912話)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村バナー

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク