「ワンピース」第927話 400字感想

今回は花の都のお話。丸ごと一話描かれたのは初めてですし、知りたいことがまたたくさん。第二幕の舞台はこちらがメイン?

サンジと先着組の合流シーンは、ワノ国編ならではの準備期間あってこそでいい感じ。唯一ゾロとだけ未だ再会なしというのも、お楽しみをとっておかれているみたいでうまいですよね。

ヤクザ一家の下っ端のネーミング、分かりやすすぎ。有名どころの時代劇は網羅していく感じで、たっぷり楽しめています。

初登場のトコ‥笑ってばかりという意味ありげなキャラには何か過去があるのか、それともこれからうねりに巻き込まれていくのか‥第二幕の鍵となりそうな一人ですね。

そして花魁の小紫!次回まで待てば御尊顔は拝することができそうですが、焦らしてくれますよね。トコへの『コラ♡』とか『コツン』とか‥素敵すぎて期待は高まるばかりです。

ラストには衝撃のオロチのシルエット!彼も動物系幻獣種の能力者!?

前(第926話)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村バナー

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク