「ワンピース」第938話 400字感想

再び様々な謎が顔を出してきたワノ国編第二幕。日和がこうして姿を見せ、先が楽しみな展開になってきましたね。本編を読んだだけではまだ確定とはいえないと思うのですが、その後のワノ国動乱地図では「小紫」とされていますね。花魁はあくまで演じた姿であり、感情豊かで温かみのあるこの顔こそが、真の日和の素顔なのでしょう‥今度こそ本当に好きになれそうです(既になっている)。ルフィの代わりにお姫様を守ることになりそうなゾロの活躍にも期待です。

反乱の動きがバレてしまったのは、同盟軍としては厳しい流れですが、読者としては物語が盛り上がるために必要な要素といえ‥このピンチがどのようにチャンスに変わることになるのか要注目です。

同盟内での仲違いは悲しいですが、それぞれの立場がしっかり描かれていいですね。カン十郎、初めてカッコいいと思いました。ハートの海賊団の絆も感じずにはいられず、個人的にローの株がまた上がりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村バナー

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク