短期集中表紙連載第11弾

第11弾 『サンジの地獄よりお気を確かに』
掲載話Vol.サブタイトル
5431”出口のない島の冒険”
5442”すっかり乙女”
  • その後本編で再登場するキャラ
    サンジ、ティバニー
  • その他の登場キャラ
    カマバッカ王国の住人達

第11~18弾は短いので、本編で描かれた物語も合わせて見ていきたいと思います。

くまに飛ばされた後の一味の様子が描かれた際には、前半ラストにサブタイトルにもなった、「地獄」の近況報告をしてくれたサンジ。インペルダウンのことと思いきや、すっかり騙されたという感じでしたね。出番が先だったナミやフランキーが、到着地は予想外であったものの、納得できる流れであったのに対して、あまりの展開に笑わせてくれました。ここではオチ担当だったと言えるでしょう。

そして表紙連載では、堂々トップバッターに選ばれることになりました。初っ端から再び笑わせてくれ、今度はつかみはOKといったところでしょうか。本編では、前回から今回の間にイワンコフが登場済み。となれば、女王とつながっていくことは予想できたものの、ニューカマーとなってしまった彼は、一体どこに向かっていくのやら‥と先がとても気になるところで終わってしまいました(第1話の段階では、これまでの表紙連載ほどではないにしても、数話は続くだろうと考えていましたので、あっさり2話での完結には驚かされたものです)。

再び本編に戻って続きが描かれた時、ようやくギャグテイストも薄まって、彼の「地獄」送りは料理と戦闘能力のレベルアップを目的としたものである、ということが明らかになります。では、表紙連載パートの役割は一体‥と考えてみると、やはり読者を笑わせるというのが一番大きい気がします。8人の様々な冒険の中で、ただただ笑わせてくれる役担当はサンジならでは。あの手配書の件からしばらく、美味しい役回りが続いていきますね。


第11弾は「GREEN」で物語を通して読むことができます。

短期集中表紙連載一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする