短期集中表紙連載第5弾

第5弾 『ワポルの雑食バンザイ』
掲載話Vol.サブタイトル
2361”殺されたって死なないおれ様”
2372”おれ様、木を食す”
2383”おれ様、ランプを食す”
2394”おれ様、ベンチを食す”
2405”町はいつでも、おれ様のおやつ”
2426”王様なのに捕まるおれ様”
2437”サクラ王国のドルトン王”
2448”おれ様、涙の大脱走”
2459”もう王様じゃなかったおれ様”
24710”マッチ売りのおれ様”
24811”橋の下のおれ様”
24912”バクバク工場 !! 河原のゴミで遊ぶおれ様”
25013”子供の心をつかんでしまったおれ様のおもちゃ”
25114”おれ様おもちゃで日銭稼ぎ”
25215”おれ様開業“ワポル玩具店””
25316”たちまち繁盛おれ様の店”
25517”町の科学者、ワポルのおもちゃの秘密を暴く”
25618”発覚 !! 新合金ワポメタル”
25719”拡大!トイショップワポール”
25820”大会社“バクバクファクトリー””
25921”成り上がり“ワポル財閥””
26122”おれ様ミス・ユニバースと結婚”
26223”返り咲く悪の権力 !! 世界へ届けワポル印”

国王の座を追われたワポルに待っていたのは、未体験の惨めな生活。
やむを得ず日銭を稼ぐため、バクバクの能力で作ったおもちゃが大ブレイク!
あれよあれよという間に成り上がっていく「おれ様」の復活の物語です。

  • その後本編で再登場するキャラ
    ワポル、ドルトン
  • 本編より先行して登場したキャラ
    ハコワン、カバ紳士(おもちゃを真似したゾンビとして)、ミスユニバース
  • 本編より先行して登場した要素
    ワポメタル

第5弾で主役に抜擢されたのは、あまりに意外なワポルでした。編のボスという恵まれた立場にいたにもかかわらず、キャラクター人気投票では底辺に位置する圧倒的不人気っぷり。見た目があれですし、性格もひどく、してきた行ないもひどい、と三拍子揃っていては当然の結果といえるのですが。

そんな彼も、ジャンゴやはっちゃん達のように、感動ストーリーを紡いでいくのだろうか?と、期待しつつも不安にされたものでした。そう感じた読者は、まんまと尾田先生の罠にかかってしまったといえます。嫌な王様が不遇な目に遭ったのをきっかけに改心していくという、王道ともいえるストーリーとはならず、ワポルはずっと「おれ様」です(途中、表情が柔らかくなっていくように描かれていて、もしかしたら!?と思ってしまうのも、先生の掌の上で転がされているようなものですね)。人は誰しも変わるものだとはいかないところは、皮肉にも思え辛辣な感じではありますが、一つのサクセスストーリーには違いありません。「世界の甲板から」での再々登場を経て、新王国の王様として返り咲き、本編にもしっかりつながっていくことになりました。来たる世界会議で活躍が見られるのか、それとも8年前のように再び誰かに怒鳴り倒されてしまうのか、世界会議編が楽しみです。

ちなみに、この連載で取り上げられた後も、人気投票はほぼランク外と散々な結果が続きます。人気上昇を狙った描き方ではないのですから、尾田先生にとってはこれも想定の範囲内なのかもしれませんね。


第5弾は「GREEN」で物語を通して読むことができます。

短期集中表紙連載一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

にほんブログ村バナー

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク